FC2ブログ

【大歩危】徳島一人旅【中編】

2017年7月30日(日)

徳島旅2日目!
中編の今回は早朝の散歩と、朝食後ホテルで借りた自転車で小歩危駅までの往復サイクリングまでを書いていきます。
妖怪が有名らしい大歩危近辺の妖怪道と、素晴らしい天気の大歩危サイクリングをどうぞ

カメラはニコンのD7000
レンズはニコンのAF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_3872.jpg
今朝は5時過ぎ起き。田舎に来たらこれをやらねば朝散歩!

DSC_3876_20170731211650d36.jpg
天気がァ!天気がアアァァ!!予報では晴れときどき曇りなのでそのうち晴れてくれるかな・・?

DSC_3877.jpg
まぁ晴れててもこの時間、谷には日が差さないので関係ないっちゃ関係ないか。今のところ。。
ということで今回は大歩危沿いではなく、支流の藤川谷という川沿いを散歩していきます。
妖怪が有名らしいんだけど、この道にはこういう妖怪のモニュメントがたくさん置いてあるらしいので!

DSC_3881.jpg
ちょっとびびった。ナナフシかな。初めて見たかもナナフシ。色は似てるけど擬態できてないよ!!

DSC_3883.jpg
それではれっつらごー!このとき時間が6時前くらい

DSC_3884.jpg
ところどころアジサイがまだ残ってました。山だからかな・・?

DSC_3888.jpg
こわい。竜神伝説っていたるところにあるよねぇ

DSC_3892_20170731211700e4a.jpg
こわい。。やべぇところじゃないかここ・・?

DSC_3893.jpg
七人みさきとかいうぬ~べ~のトラウマ

DSC_3899_2017073121164845c.jpg
妖怪と同じ感じで扱われる弁天様。この人妖怪じゃないですけどおおお!!!!

DSC_3900.jpg
こわいよ・・妖怪ってのは怖いものかもしれないけど、それにしても不気味感が・・

DSC_3902.jpg
こんなふうに道の脇に立ってたりします。

DSC_3905.jpg
しばらく進むと分岐点。撮ってなかったけど妖怪の里の看板は左となっていたので橋を渡ってみる

DSC_3915.jpg
なんやこいつ・・なんでこいつだけこんなひょうきんな感じなんだ・・w

DSC_3919.jpg
古道のほうはやべー感じがしたのでやめときましたw暗いしね。危なそうだったので・・

DSC_3921.jpg
こっちは藤川のさらに支流になります。雰囲気があるというかなんというか・・

DSC_3925.jpg
こういう川の色大好きだー。綺麗。

DSC_3933.jpg
なんか一部分だけもさもさの木が密生してる・・不気味だ・・

DSC_3936.jpg
なんだかどんどん坂を登っていくばかりで一向にゴールが見えない・・
モニュメントの数も明らかに減ってる。この山伏さんくらい

DSC_3941.jpg
ずーっとガードレールが続いてるのが見える・・。こっちは外れかな?ということでここで折り返しました。
妖怪の里なんてなかった・・20分くらい登ってきたのに

DSC_3952.jpg
分岐点まで戻って藤川谷沿いをさらに遡上。階段で川原へ降りられるところがありました

DSC_3960.jpg
綺麗なー綺麗なー!

DSC_3992_20170731215202268.jpg

DSC_3981.jpg
カワトンボがひらひらと飛んでました。かわいい

DSC_3998.jpg
さらに歩く。こういうのはまだ可愛いんだけどね・・

DSC_4002.jpg
こいつヤバすぎでしょ・・狂気しか感じないよ・・・
どろめき淵のエンコという妖怪、要はカッパらしいですけど・・こわすぎる

DSC_4008_201707312152077a5.jpg
7時過ぎ。待望のお日様が!!

DSC_4011.jpg
やっぱり日が当たった景色が好きだな。綺麗だー。綺麗すぎてこの時すごいはしゃいでました(笑)

DSC_4025.jpg
このあたりで一番有名なのはこの子泣きじじいみたい。子泣きじじい発祥の地とか

DSC_4036.jpg
藤の里公園というところに到着。こいつもなかなか狂気じみてる

DSC_4039.jpg
キリが良さそうだし朝飯の時間もあるのでここで折り返すことに

DSC_4054_20170731220802c39.jpg
日の当たった川を適当に撮りながら帰る。

DSC_4089.jpg

DSC_4112.jpg
かなり晴れたっぽい!よかったよかった・・

20170730_075810043.jpg
ホテルに戻って朝飯。写真はちょっと食べた後に撮ったのでひじきとかもうありません!(笑)
朝飯は茶碗蒸しが一等美味しかった!かなりこだわってるらしく、なんと具がないという茶碗蒸しでした
でも今まで食べた茶碗蒸しの中でダントツに美味しかったなぁ。美味い茶碗蒸しには具などいらんのだ・・

DSC_4115_20170731222217a95.jpg
ご飯を済ませてチェックアウトと同時にレンタサイクル借りました。こっからは自転車のターン!
ちなみにこの写真は遊覧船の受付があるレストランの駐車場の端っこ。写ってる右の建物がホテルです
近くて便利

DSC_4134.jpg
それじゃあ6km先の小歩危駅目指して行きますかあああああ!!!ひょーう!!

DSC_4144.jpg
ちょこちょこ咲いてたこの花かわいい

DSC_4146.jpg

DSC_4148.jpg
電車や車やバイクじゃなかなかこうしてゆっくり景色見ながら走れないからねえ
自転車最高なのです

DSC_4166_201707312222242ec.jpg
途中、下に降りれそうな道があったので降りてみるとボート乗り場が。ボートの準備してました

DSC_4168.jpg

DSC_4179_2017073122222737d.jpg
更にしばらく行くとお店が集まった建物がありました。写ってないけど右手前はコンビニでした。
ここで水分補給。暑さがヤバい

DSC_4180.jpg
走ってると所々にこんな階段があります。
降りていいのかわからなくて最初はスルーしてたんだけど、気になってしょうがないので降りてみました。

DSC_4182_20170731222215d2a.jpg
多分だけど、ちゃんと下まで降りられるポイントにはこうやって階段があるんだと思う。
実際降りれたしね。これはおもしろい!大歩危に来ててもこれ知らない人たくさんいると思う!

DSC_4183.jpg
こういう景色撮りたかったんだ。゚(゚´ω`゚)゚。

DSC_4191.jpg
しかし見ての通りの岩場なので要注意です。かなり険しいので登り降りが大変です。

DSC_4193.jpg
今まで見てきた大歩危の中でもここが一番急流だったんじゃないかな
ええとこ降りてきたわ!

DSC_4204.jpg
水しぶき

DSC_4218_20170731223437679.jpg
下流方面にはJRの鉄橋。電車通ってたけど川の轟音で全然音に気付けず上手く撮れなかった。。

DSC_4219.jpg
いろんな意味で昇天しそうだった・・。理想の景色だったことと熱中症になりかけで・・w

DSC_4230-2.jpg
しばらく写真撮ってると、上流からラフティングのボートが。
岩場の上の方にカメラマンのお姉さんがいたのでみんなそれに向かってポーズとってました。楽しそう!

DSC_4237_2017073122460651e.jpg
道路に戻って木陰で一休み。。熱中症には何回かなりかけたことあるので経験でどれくらいヤバいかは判断できるつもり
今回は汗も出てるし全然大丈夫!ということで水分だけはしっかりとりながらもうひと頑張り

DSC_4241.jpg
奥の方にうっすら見える橋、あそこが小歩危駅の近くの橋。

DSC_4251.jpg
電車からちらっと見えたこの橋が気になったので今回自転車でここまで来てみたのでした

DSC_4253.jpg
せっかく来たので渡ってみよう

DSC_4255_20170731224612507.jpg

DSC_4258.jpg
んほー!怖い!w

DSC_4264.jpg
いい景色なんだけどさぁ

DSC_4265.jpg
高いんだよこれがまた・・w

DSC_4259.jpg
なお、この橋なんかまだ序の口だということを後に知る

DSC_4268_20170731224605c3a.jpg
渡りきりました

DSC_4269.jpg
ぱっと左向いたら廃車があってビビりまくり(笑)

DSC_4273.jpg
なんでこんなところに・・

DSC_4278_2017073122553926d.jpg
引き返す

DSC_4286.jpg
綺麗なぁ・・・って何回つぶやいたかなw

DSC_4290.jpg
自転車で大歩危へ戻る帰り道。まだ時間があったのでもう1ヶ所降りてみることに

DSC_4291.jpg
階段

DSC_4295_20170731225543300.jpg

DSC_4310_2017073122554535d.jpg
ここもかなり岩場が険しかったけど、なんとか降りられました。
暑いしちょっと川に入ってみたい・・・

DSC_4314.jpg
ということでオジさんはしゃいで川に入りました。気持ちいい!!!!

DSC_4317.jpg
誰もいないしねwwはしゃぎ放題ですよ

DSC_4337.jpg
プライベートビーチ感満載!

DSC_4339.jpg
と油断してたら上流からラフティングボートがたくさんやってきて
「あっ・・・」ってなりました(笑)

DSC_4340.jpg
いそいそと靴を履いて道路へ戻る
わかりづらいけど、3mくらいの岩場這い登っていきます
怪我には気をつけましょう~

DSC_4341.jpg
まぁ楽しんだしいいや・・旅の恥はかき捨てというしな!

DSC_4347.jpg
いい時間になったのであとはひたすら自転車こいで、船着き場のあるレストラン大歩危峡まんなかまで戻ってきました
お昼ごはん食べて、遊覧船に乗ろう

というのは後編で。めっちゃ長くなったなぁ・・写真全部表示されるだろうか。。w

鳴門の渦潮の前編→http://a1b2c3d45.blog55.fc2.com/blog-entry-1000.html
遊覧船とかずら橋の後編→http://a1b2c3d45.blog55.fc2.com/blog-entry-1002.html

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

リース

Author:リース
旅好きアニメ好きなダメ人間。
2014年9月18日から一人暮らし始めました。。




ついったー
http://twitter.com/wreath_02

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
データ取得中...
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム