FC2ブログ

【富山】春の富山 いいとこ取り一人旅【前編】

2014年4月18日

今回は去年行く予定だった、富山県に行ってきました!
メインは気球の大会、チューリップバルーン2014
それ以外にも黒部の雪の大谷やチューリップ畑も見てきたよ
よりどりみどりな春の富山旅行、いつも通り書いていきます。
初日は立山黒部アルペンルート、雪の大谷!

追記から!

カメラはニコンのD7000
レンズはシグマの18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


DSC_0002_201404241004411c2.jpg出発は17日の夜。
毎度のごとく、仕事終わりに夜行バスに乗っていきます。
今回は週間天気で天気が悪くてですね、15日時点で曇りとか雨とかの予報だったので、行くの諦めてたんですけど。。
晴れ神様のおかげで天気は回復!
結局出発日当日になって予報が18日(金)が曇のち晴、19日(土)が曇り時々晴れとなったので、細かい計画は立てないまま出発しました。
もう無理だと思って細かい計画は放置してたんですよねー・・
富山までは高速バスで9時間弱くらい。
久々の高速夜行バス、やっぱり上手いこと寝られないなぁ

DSC_0006_20140424101239fb5.jpg7時すぎくらいに富山駅前着。
到着直前まで雨が降っていましたが、着いた頃には止んでました。
ちなみに当日天気予報を確認したら雨のち曇に悪化してました。ぐぬぬ
初日の予定は立山黒部アルペンルート!
室堂の雪の大谷を見に行きます。
立山黒部アルペンルートは4月16日から全面開通ということで、雪の大谷も16日からということになります。
まぁ天気も悪いし、平日だし、人も少なかろうということでこの計画となりました。
立山連峰に位置する室堂へは富山駅からでもゆうに2時間以上かかります。

DSC_0008_2014042410284624a.jpgということで黒部アルペンルート始点の電鉄富山駅へ。
JR富山駅は平日の朝とあって、駅構内は学校や会社に向かう人でいっぱい。
カメラ持ってる自分の場違い感がすごかったw
しかし電鉄富山駅ではそれらの人に加えて、
明らかに立山・黒部方面に向かうであろう人もたくさんいました
というか、多い、多すぎる!
こんなに天気悪いのに山に行くとかwwww
まぁ俺もなんですけど。。
調子こいて待ち合い室で朝飯食ってたら8時2分の電車に乗れなかった・・・
しょうがないので40分後の特急で立山駅を目指します。
ここから山の入口である立山駅まで、特急電車で50分くらい。

DSC_0029_2014042410233227e.jpg立山駅には9時半くらいに着きました。
曇ってはいるけど、霧になったりしてないからまだ大丈夫そう!
そしてやっぱり人が多い。というか外国人が多い
びっくりするくらい日本人がいなかった
電車の中もそうだったけど、アジア系の外国人ばっか。
あれ?この電車日本語聞こえないよ??日本人俺だけ??ってくらい。
というか電鉄富山駅からして外人ばっかだったしな。。。
駅係員から俺も外国人と間違えられる始末ww
まぁ平日だからなぁ。動けるのは老人と外国人観光客くらい、なのかな?

DSC_0063.jpg立山駅からはケーブルカー。
一気に山を登って標高977mの美女平駅へ。
ここも霧になってない。やったぜ。
写真は美女平駅からおそらく室堂方面を見た時の写真です。
雪で真っ白だ。
さて今度はここから室堂まで、バスで1時間以上。
これがしんどい。なにがしんどいって山道だからぐわんぐわん揺れるわけよ
体感的に、普通の山道よりカーブが多かった気がする
なので普通に酔いました。し、しぬ・・・
お腹が空いてたのもあったのかな。。。

BleHtIuIMAAydaW.jpg11時すぎに室堂着!ここで雪の大谷が見れる!(バスに乗ってる時にちょっと見えたけど)
しかしバス酔いと空腹でふらふら・・・
ここもやっぱり人が多いので、早めにお昼ごはんを食べておこう
室堂駅内のレストラン立山でお食事。
白海老から揚げ丼定食!美味かった!!
特にこの汁物、さらさら汁っていうんらしんだけど、これがめちゃくちゃ美味かった。
良いもん食ったわ!富山らしい料理ってここでしか食えなかったからなぁ
白海老ってのは富山湾でしか取れないんだって

DSC_0121_2014042411153848e.jpgさぁ、雪の大谷。実は室堂に着いたときは霧が発生していて視界がかなり悪かったのよね
だから早めにお昼ごはん食べたってのもある。
昼食後もしばらくガスってたんだけど、次第に晴れてきたので雪の大谷へ。
まぁ行く前から雪の大谷についてはあまりすごい!!って感じではないという感想をチラホラ見ていたので、ある程度わかっていたけど、あまり衝撃的って感じではないわね。。
せいぜい、ほう・・!って感じくらいですかね(伝わりづらい)
天気が悪かったせいにしておこう。
もちろん面白かったけどね。

DSC_0196_20140424112724e17.jpg雪の大谷を満喫したあと、今度はさらにその次の駅、大観峰へ行ってみました。
大観峰へは立山のど真ん中を通るトンネルを、バスで行きます
よくよく考えるとすごいよね、3000mを越える山にトンネル(3.7km)ぶち開けるって
およそ10分で大観峰駅へ。
ほぼ崖と言ってもいいくらいの急斜面に建っている駅なので、眺めが最高に良い
晴れてたらさぞかし綺麗なんでしょうなぁ。。
ここからさらに先へ進むと、黒部ダムへと続くんですが、今日はここまで。
黒部ダムは観光放水の始まる季節へと持ち越します。
これも今年行く予定。。
さて、満足したし、富山へ帰ろう

DSC_0237.jpg大観峰から室堂へ戻り、行きの過ちは繰り返さないようにと軽食をとってバスに乗ることに。
駅にある立ち食いそば屋さんでそばを食べました。
ここの店員のおばちゃんといくつかおしゃべり
Q.今日ってやっぱり人は少ない方?
A.かなり少ないね。天気悪いからねぇ
Q.外国人かなり多くてびっくりしました。
A.ほとんどが台湾人みたいよぉ。南の国だから雪とか珍しいんじゃない?
Q.ダムの観光放水の季節にも来たいんですけど、いつくらいが一番人少ないですかね
A.(他の店員と相談して)やっぱり夏休み前じゃない。梅雨だし天気が安定しないからねぇ
隣の客.6月よ!6月!いいわよぉ~!
みたいな会話。隣のおばちゃんがいきなり会話に加わってきてびっくりしたw

DSC_0253_20140424115136bb7.jpg再び1時間のバスに乗って美女平へ
行きの時とうってかわって、美女平は霧に包まれていました
行きの時に写真撮っておいて良かった。
そして富山まで戻り、ホテルのある高岡へ。
高岡へ着いたのは18時前。温泉は氷見で入る予定だったので速攻でチェックインして氷見へ。
温泉と晩御飯だけだと思っていたのでカメラは置いてきた。
高岡駅がご当地萌えキャラに汚染されてて笑ったww
まさかラッピング電車まで走っているとは・・・w
高岡周辺ではあまり温泉がないので、わりと近め(電車で30分)の氷見で温泉。
氷見の中でも駅に近い(それでも徒歩20分くらい)の「総湯」という温泉へ。
ここらへんはまぁ細かいプランを立てられてなかったことによる効率の悪さですね。。
そして厄月の本領発揮といいますか・・・
行った「総湯」でまさかの臨時休業という・・・
無題
(↑ひみ番屋街HPより。)
電車と徒歩で50分かけて行った先でこれとかもうね・・・
しかしこのHPでの告知が2日前の4月16日だから、事前に調べててもわからなかった可能性が高い。
ここで晩飯を食う予定もお釈迦になったので、泣く泣く氷見駅へ後戻りしました。
ここ氷見は港町って感じで夜の8時くらいにはメイン通りも真っ暗で死んだみたいになってたんだけど、帰り道、唐突にお祭りに出くわしました。
正直に言うとかなり怖かったです。
なんかあかん世界に入ってしまったのかと・・・。
小さい街なのにめちゃくちゃ屋台出てたし、不釣り合いというか・・
ここでなんか食べていくかとも思ったけど、食べたら元の世界に戻れないような、そんな気がしてなにも食えなかった・・・
心が折れてたからそんなこと思ってしまったんだけど、普通に地元のお祭でしたw
いやでも本当にヤバい世界に入った、もしくは片足突っ込んでしまったのかと思った・・
千と千尋的な。。
その後高岡に戻り、駅前のうどん屋さんでうどん食って、就寝。。

氷見での出来事は悪夢でしかなかった・・・w

1日目写真集→http://a1b2c3d45.blog55.fc2.com/blog-entry-870.html
2日目→http://a1b2c3d45.blog55.fc2.com/blog-entry-871.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

リース

Author:リース
旅好きアニメ好きなダメ人間。
2014年9月18日から一人暮らし始めました。。




ついったー
http://twitter.com/wreath_02

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
データ取得中...
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム