FC2ブログ

【写真集】春の富山 いいとこ取り一人旅【雪の大谷】

2014年4月18日
初日の写真集となります。

主に立山黒部アルペンルート。
写真大量なので追記から

カメラはニコンのD7000
レンズはシグマの18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

DSC_0003_20140424122822c2b.jpg
吾輩は富山駅である。自動改札機はまだない。
本当にないんですよね・・・自動改札。

DSC_0010_201404241228235da.jpg
電鉄富山駅にて。ここから室堂までの往復切符(6500円くらい)買ってからこれ見て絶望した
というかこれ改札の手前にあったんだよね。切符買う所にも置いといてくれませんかね・・・
まぁ天気は回復していくだろうということで無視したけど

DSC_0016_2014042412282577e.jpg
富山なのに京阪電車が来たでござる
京阪電車の旧車両・・・こんなところで走っていたのか・・・。

DSC_0031_2014042412282669f.jpg
立山駅の近く。ここらへんではまだ桜が咲いてるんだねぇ

SC_0034.jpg
立山駅前。人がたくさん。これでも少ないのか・・・

DSC_0042_20140424130557362.jpg
立山→美女平へのケーブルカーは時間指定の切符なので時間まで写真撮影。
電鉄富山駅でアルペンルートの全切符を買えるんだけど、到着後すぐのケーブルカーはすでに売り切れていた・・・

DSC_0036.jpg
駅では弥陀ヶ原・室堂・大観峰の現在の様子がライブカメラで確認できます。

DSC_0035_201404241305546da.jpg
でっかい凧!

DSC_0045_20140424130558c28.jpg
ケーブルカー立山駅。時間指定にもかかわらず、すし詰めにされました。。
人が少ない状態でこれなら、人が多い時期ではマジで切符とれなさそうな・・・

DSC_0052_20140424130552778.jpg
ケーブルカー美女平駅。どこのケーブルカーも傾斜がヤバい

DSC_0058_201404241313579c8.jpg
記念撮影記念撮影。

DSC_0054.jpg
美女平駅前。本当にケーブルカーとバスの接続をするためだけの駅っぽい。左のでっかい木は美女杉というらしい

DSC_0062.jpg
目指す室堂は向こうか。

DSC_0065.jpg
一緒にケーブルカーに乗ってた人たちは一目散にバスに乗り込んでいったけど、上級旅人の俺は一人展望台で景色を楽しむのです。
9時10時なら20分に1本バス出てるもんね。急ぐ理由がない。

DSC_0067_20140424131401c79.jpg
いい景色。ひとり優越感に浸る。

DSC_0072.jpg
ケーブルカーが降りていく

DSC_0075.jpg
さて、では行こうか。まだ乗り切れない乗客がいたみたいで、臨時便が出てました。ラッキー

DSC_0077_20140424150031123.jpg
バス酔い(;´Д`)

DSC_0079_201404241500338a9.jpg
室堂駅の中。人酔い(;´Д`)

DSC_0082.jpg
到着後も昼食後もこんな感じ。見通し悪すぎィ!

DSC_0083.jpg
展望台から雪の大谷とは反対方面。あんまり見れてないけどこっちには何があったんだろうか。
雪の大谷では照り返しによる日差しがきついため、帽子サングラスは必須、っていろんな本や記事に書いてたけど、よっく意味がわかった。
曇りだったのにめちゃくちゃ目が痛かった。。サングラス必要だわこれは
室堂駅でもサングラス売ってたけど、俺眼鏡してるし、眼鏡+サングラスとかださいので我慢・・・

DSC_0086.jpg
雪の回廊というもの。雪の大谷じゃないよ。ここでクソみたいな台湾人(中国人?)オッサンに写真頼まれた
中国人も台湾人もあんまり変わらん・・・。

DSC_0088.jpg
オッサンの写真撮ってあげてる間に霧が晴れてきた!今のうち!

DSC_0091.jpg
記念撮影記念撮影

DSC_0098_201404241507519a9.jpg
雪の大谷入り口。まだまだ序の口

DSC_0106.jpg
雪上ウォークできるって聞いてたんだが、時期が早すぎるのか天候不良だからかわからんが、雪上ウォークは出来なかった。
むん。

DSC_0109_201404241518169fc.jpg
だんだん高くなってきた。気温は0度前後。富士山登山と同じ装備持って行きました

DSC_0118_20140424151818317.jpg
撮った中で一番高さが分かる写真かな?崩れそうでこわい

DSC_0136_20140424151814a9e.jpg
ここが雪の大谷で一番高い壁、最高地点15mです。高い!!

DSC_0174.jpg
室堂のバスロータリー横にはこんな滑り台も

DSC_0176_201404241527030d2.jpg
こんな普通の観光客もいたかと思えばガチ登山者も。なにもこんな天気の日に登らなくても・・

DSC_0183.jpg
お次は大観峰。

DSC_0184_20140424152705dd1.jpg
トロリーバスというバス。ここと、同じく立山黒部アルペンルートの関電トンネルの2箇所でしか走っていない珍しいバス
バスというよりは鉄道に近いっぽい。
電気バスなんだけど、今調べたところ、架線から電気を得て走っているらしい。

DSC_0185.jpg
大観峰展望台からの眺め。絶景!晴れてたらなお良かったんだけど。

DSC_0189_201404241537122ca.jpg
黒部湖。まだ凍っているのかな

DSC_0220_20140424153715a51.jpg
まぁ曇でも雰囲気あっていいか・・・。

DSC_0201.jpg
黒部湖へと至るロープウェー。支柱が一つもないワンスパン方式という方式が取られている。

DSC_0206.jpg
展望台が狭いのと人が多いのとで、わちゃわちゃしてました

DSC_0231.jpg
帰りのトロリーバスは最前席に座れたのでトンネル内を撮影。
基本1車線で、真ん中らへんで2車線になって対向車とすれ違う仕組みのようです。

DSC_0235_20140424154827e68.jpg
室堂に戻ってきて立ち食いそば屋さん。店員のおばちゃんにお世話になりました

DSC_0237_20140424154829b50.jpg
帰りのバスの中から雪の大谷

DSC_0241.jpg
ところどころ棒が立っているのは、ここが道路という目印らしい。7mも雪が積もるという山だからなぁ
除雪しないといけない道路すら最初はどこにあるのかわからないだろうからね

DSC_0248.jpg
戻ってきた美女平は深い霧の中。行きに写真撮っておいて良かった

DSC_0084_20140424155614678.jpg
ここからホテルにチェックインして氷見行きの写真になります。スマホ撮影です。
温泉が臨時休業してるのを見て氷見駅へ帰る道すがら。なにもない・・・

DSC_0083_20140424155620779.jpg
藤子不二雄Aの出身地である氷見では忍者ハットリくんを始め、藤子不二雄Aのキャラが各所にいたりする。

DSC_0082_20140424155618916.jpg
笑ゥせぇるすまんの喪黒福造。脂肪にドーン!のイメージしかない

DSC_0085_20140424155616547.jpg
氷見での謎のお祭り。狐かなにかに化かされたのかと思った

DSC_0086_201404241556173b6.jpg
結局普通の鐘つき大会でした。。。おもんねーわ

初日終わり。
2日目→http://a1b2c3d45.blog55.fc2.com/blog-entry-871.html

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

リース

Author:リース
旅好きアニメ好きなダメ人間。
2014年9月18日から一人暮らし始めました。。




ついったー
http://twitter.com/wreath_02

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
データ取得中...
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム